カテゴリー: 飲食店業界

飲食店業界

摘発リスクはこうして上昇する

「違法深夜営業疑いでラウンジ店長ら4人逮捕 府の時短要請にも応じず 大阪/京橋」 ネットでこんなニュース記事がありました。気になる方は検索して見てください。 総合的な感想ですが。 この記事は、間違いではないが、これを見た …

飲食店業界

不適切飲酒の店は風営法違反!?

ジャニーズ事務所のタレントさんが深夜に飲食店で未成年者と酒を飲んでいたらしいですね。 朝のテレビで見ましたよ。 私はタレントさんより店のことが気になります。 未成年者飲酒禁止法違反なら罰金50万円 風営法でも違反ですね。 …

飲食店業界

風営法違反の摘発増加の予感

コロナ感染防止のため、いよいよ特措法に基づく休業要請がでます。 都内では4月11日土曜日から休業要請実施とのことです。 要請にともなって休業補償を、という話がでていますが、実務面でかなり難しい問題だなと思っています。 と …

飲食店業界

風営法の視点からバー・ナイトクラブの損失補償について思う

バー・ナイトクラブの損失補償という話題がニュースになっていました。 国会方面では、安倍首相がバー・ナイトクラブへの損失補償を否定した、というニュースが。 一方、東京都知事が支給金の給付を検討しているのだとか。 そこで思う …

飲食店業界

レストランの客引きでも風営法違反

<行政処分等の無料相談(全国対応)> 六本木のケバブ屋さんが客引きをしたとして風営法違反で逮捕されたというニュースがありました。 レストランが風営法違反というのは意外でしょうね。 普通の飲食店のほかいろいろなサービス業が …

飲食店業界

禁煙規制の除外は30㎡以下という区切りについて思う

受動喫煙対策法案ですが、厚労省案では、小規模なバーやスナックなど例外的に喫煙を認める延べ床面積を「30平方メートル以下」とするとなっていました。 今、これについて政府内で、もめているそうです。 つまり、これでは厳しすぎて …