ゲームセンター等, パチンコ店, 営業規制, 風俗営業(遊技場営業), 麻雀

酒たばこの提供の禁止

風俗営業が店内で未成年者に酒又はたばこを提供することは風営法に違反します。

「提供」には販売だけでなく、渡すことすべてが含まれます。

よって、パチンコ店が賞品としてビールを提供することも禁止されていますし、当該店舗の従業員に渡すことも対象となりえます。

よって、遊技場営業において酒又はたばこを提供する際には年齢確認が非常に重要な課題となります。

 

風営法第二十二条

風俗営業を営む者は、次に掲げる行為をしてはならない。

六 営業所で二十歳未満の者に酒類又はたばこを提供すること。