営業規制, 法令違反処分

行政処分等の無料相談(全国対応)

以下のテーマについては事業者の方からのご相談に限り、末尾の方針に基づき無料相談に対応しております。


次の場合の相談に対応しています

風営法違反による行政処分を受けそうなとき

  • 突然警察から違反を指摘されたとき
  • 指示処分を受けそうなとき
  • 営業停止処分を受けそうなとき
  • 営業許可取り消し処分を受けそうなとき

☆パチンコ店、ゲームセンター、遊技場、飲食店、店舗型事業者の事業者本人又は経営幹部の方からのご相談に対応します。


入管法や在留資格取得で問題が発生したとき

  • 外国人を不正に雇用してしまっていたため不法就労助長罪(入管法違反)で企業が摘発されたとき、又はされそうなとき。
  • 外国人の在留資格取得手続きがうまくゆかなかったときの再挑戦を検討しているとき。

風営法の規制を受けていない法人にも対応しています。
外国人労働者からのご相談には一切対応しません。事業者である法人の経営幹部の方からのご相談に限り対応します。


許可・分割・合併による風俗営業の承継

  • 風俗営業を許可取得、分割、合併等の方法で承継したい、又はさせたいとき。

 


無料相談のルール

次の条件で無料相談に対応いたします。どうかよろしくご理解願います。<(_ _)>

  1. 無料でのご相談はなるべく1回又は2回程度までとさせてください。電話又は直接のご来訪に限り対応いたします。
  2. お客様の中には急いでいるあまり態度が横柄であったり、たまたま性格的に相性が合わないこともあります。このような場合は申し訳ありませんが、当方の判断で一方的に相談をお断りし、又は中断させていただくことがございます。
  3. 無料で回答できる範囲には、おのずと限界があります。お客様のご期待に沿えない結果となることがありますことをご理解ください。
  4. 相談に際して当方から提供した情報について、その内容が法的に正確であることは保証できません。最終的にはお客様の自己責任で確認しご判断ください。

 


無料相談のお申込み方法

総合法務 のぞみ合同事務所」の「風営法担当」を電話でお呼び出し下さい。
電話 042-701-3010 営業時間は平日の午前9時から午後5時までですが、昼時はたまにスタッフ不在のときがございます。<(_ _)>
その際には「ネットの無料相談で」とお伝えください。緊急の際は「緊急」の旨をお伝えください。
担当者が不在の際には、お客様のお電話番号とお名前をスタッフにご伝言いただけましたら、後ほど担当者からお電話をさしあげます。
担当者が不在の時間帯がありますので、突然のご来訪はご遠慮ください。


相談担当者プロフィール

のぞみ合同事務所は様々の中小企業の法務とコンプライアンスを支援しています。
私は風営法担当の日野(ひの)です。
風俗営業の業界と実務に関わって20年。事業者や行政関係の皆様からいろいろ教えていただいて今日までやってこれました。
これまでに得られた経験を生かして、心地よい総合的なコンプライアンスを提案できるよう努力しております。